FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちデザート~手作りジャムでアイス~

  • 2018/02/23(金) 17:00:17

スイーツが大好きな私。週末には食べ歩きをしています。
でも平日はそうもいかない・・・
そんな時は「おうちデザート」楽しんでいます。

おうちデザート東京ミルク工場りんごジャムアイス【ウイルホームスタッフ】

この日は、お土産でいただいた東京ミルク工場のラングドシャクッキー(チーズ風味チョコサンド)がメイン。
市販バニラアイスに、手作りしたアップルシナモンジャムを添えてみました。
レーズンとシナモンの風味で、高級アイスのように感じました(#^.^#)

facebook もチェック!
https://www.facebook.com/willhome.terauchigumi/
いいね! お願いします。

(インテリアコーディネーター)
ウイルホーム(有)寺内組
北海道深川市西町12番27号
TEL(0164)23-2358
http://www.willhome-tug.com

スポンサーサイト

深川の名所「イチョウ並木」

  • 2017/10/30(月) 09:13:48

先週、カーテン採寸に行ったので、ちょっと寄り道・・・
深川市音江のイチョウ並木がある通りへ。
深川市イチョウ並木【ウイルホーム】
イチョウの葉は真っ黄色!
雲一つない、秋の空でした。

黄と青は補色、つまり正反対の色。
お互いの色を引き立たせる効果があります。
だからより美しいんですね。

【インテリアコーディネーター 寺内 美帆】
ウイルホーム(有)寺内組
http://www.willhome-tug.com
TEL 0164-23-2358

美容室で ヘッドスパ

  • 2017/10/03(火) 13:14:49

ずっと気になっていたヘッドスパ。
いつも通っている美容室で、出来ると聞き、予約しました。

シャンプー後に、頭皮マッサージをするのですが、頭のツボを見事に押してくれました。
頭皮が硬い私には、少し痛くて心地よかったです。
写真はマッサージの後、頭を温めているところです。
仕上げに高級な育毛剤も付けてくれました。
ヘッドスパを終えると、頭が軽くなった気がしました。

興味のある方は下記まで。
Hair progress Vi.stA(ヴィスタ)
TEL(0164)22-7391

ヘッドスパ【ウイルホーム】
ヘッドスパの料金、2,500円でした。
ヘッドスパのみは、3,500円だそうです。

【インテリアコーディネーター 寺内 美帆】
ウイルホーム(有)寺内組
http://www.willhome-tug.com
TEL 0164-23-2358

室内環境を考える会社

  • 2017/09/04(月) 09:25:55

温度と湿度の専門企業、ピーエス(株)さんの北海道支店にお邪魔しました。
ピーエス(株)は、パネルヒーターや湿度管理の機器やシステムを製造販売されている会社です。

PSマダガスカル 室内気候体験・交流会に参加し、社屋・工場見学をさせて頂きました。
マダガスカルとは施設の名称で(正式にはPS湿度管理センター・マダガスカル)
室内はまるで植物園(写真参照)です。
生い茂る植物達【PS社屋】

さすが専門企業だけあり、温度と湿度がしっかり管理されています。
植物の葉に水滴がついて潤っていますが、私の肌や衣類が濡れることはなく、人にとっても快適な環境でした。
霧状の水が噴霧されている【PS社屋】

扱っている商品は、”こんなのあればいいね”を形にしたもの(鏡付きの暖房パネル)など、現場に合わせて製作まで行っています。
あったらいいな、鏡付きの暖房パネル【ウイルホーム】

敷地は、北広島の工業団地の一角ですが、木々に囲まれ初めての人はたどり着くのに苦労するそう。
私も入口がわからず、木々が生い茂る敷地周囲を一周してしまいました。
その木々も社員の皆さんが一本一本植樹したものが立派に成長し、いまではリスや鳥が生態系を作っているそう。
すばらしい環境の中で、人の環境を考えている企業でした。
担当していただいた安孫子さん、山田さん、有難うございました。

冷房用パネル【PS社内】

もちろんウイルホームでは、暖房パネル(ピーエス商品)も取り扱っています。
なんと!パネルは、51色の中から選べます。
気になる方は、お問い合わせください。

【代表取締役 寺内 昌史】
ウイルホーム(有)寺内組
http://www.willhome-tug.com
TEL 0164-23-2358

美術館めぐり(その10) 月光ノ絵師 月岡芳年

  • 2017/08/04(金) 14:24:25

札幌芸術の森美術館で開催された展覧会「月光ノ絵師 月岡芳年」に行ってきました。

月岡芳年(つきおか よしとし1839~1892)は幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師で、「最後の浮世絵師」とも呼ばれています。

会場には妖怪退治や、京都・五条大橋を舞台にした義経と弁慶の決闘をテーマにした作品などが展示されていました。

芳年の絵師としての歩みや、明治に入ってからの浮世絵のうつりかわりを垣間見られた展覧会でした。

【お客様相談室 大森 瑞起】
ウイルホーム(有)寺内組
http://www.willhome-tug.com


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。